スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dirac 「Griffin」

実はここ1年まじめに勉強していたため(非常にウソくさく聞こえるが、本当)、その間のパーツの世界の変化を全く知らず、手伝おうと戻ってきたのはいいですが、やや浦島太郎状態になってしまいました。あれ、メモリの値段は何これ?私のCeleronDは名称が消えてしまったのか??(これはどうでもいい)

200213_1.jpg


ということで、一通りリハビリが完了して、事務所に行ってみるとDirac Griffinが置いてあったので早速拝見。高橋敏也氏プロデュースが売りとのことですが、まず高さを抑えてなるべくコンパクトなものが作りたかったんだな、という意図が見て取れます。あとはフロントの吸気口。これがあるとないとで大分違います。

200213_2.jpg


製造は台湾でメーカーは公表せずということですが、フロント、スイッチ、ベイなど一通り見回せばどこかで見たような造りですので、おそらく品質等は問題ないと思います。気になるのは電源がマザーの上に来るのでCPUクーラーの高さがどこまでいけるか、ということですが、8.5cmくらいまではいけるだろう、とのこと。

痛いのは5インチベイにベゼルが用意されていないこと。色はブラック、ガンメタ、シルバーですが、特にガンメタには致命的。こういう場合は黒のドライブを入れるべし、ということで、写真はそれを入れてみました。黒のドライブは他の色のケース、例えば赤いケース、青いケース等にも一番無難ですね。

200213_3.jpg


グリフィンロゴ。フロントについていればいいのに。

今後もたまにはいろいろケースを紹介したいと思っています。
スポンサーサイト

建国記念の日

2/11は紀元節、つまり建国記念の日です。

この日に科学的根拠がないだとかいろいろ言って非難している人もいるようですが、反対に言うと日本はいつできたのかわからないくらい昔から続いている、ということで、珍しい国です。まあ、そういうことなので、それらしい2/11にしようということでいいんじゃないでしょうか。
あまり細かいことを言うのは日本らしくないような気がします。

ということで、本日は橿原神宮を遙拝(ようはい:遠いところから拝むこと)させていただきました。

キハ187系

出雲市から鳥取まではキハ187系スーパーまつかぜに乗車。
国鉄/JRを通して、特急型列車としては最低のデザインだと思いますが、雪の中を120km/hで爆走するのは爽快です。気動車好きなので、ディーゼルエンジンの音がたまりません。

200209_1


一番前列の席からは前が見えます。

200209_2

出雲大社に行ってきました

2/6、7とうちのご本家である出雲大社に行ってきました。
出雲大社では、毎年旧正月の日に「福神祭」というお祭りがあり、それに参加しました。
この時期は寒いし雪降るわでちょっとつらいところもありますが、雪の出雲大社を見るのもちょっと感動的です。

なお、4/20よりご遷宮(修理)が始まるため、この雄壮なご本殿が5年ほど見られなくなるかもしれません。その前に一度出雲へ行かれてはいかがでしょうか。


200208_1

高速電脳さんが、、

店主をやっていた時にとてもお世話になった高速電脳さんが大変なことになってしまいました。

やっとこさ期末試験も終わって、そろそろ自作業界でも手伝うか、と言っていた矢先に寝耳に水の話で、驚いてしまいました。

非常に残念です、というしかありません。
プロフィール

NX2000

Author:NX2000
現在、神主兼PCマニアの人。
その昔はPCパーツショップの店主だったこともあったりして。
現在、京都市在住。大学時代より長年名古屋に住んでました。
使っているケースはLian-Li PC-777A、HEC 7K09SB、SCYTHE TRIO

ケースマニアックサイトへ

ブログ主の神社サイトへ

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。